RECRUIT

Makipは「Make IT Possible」を縮めた造語です。
ITを通じ、今まで不可能だったことを可能にしたいという会社のVISIONを社名に込めています。
また、より多くの⼈に、より深く⾃分の⼈⽣と向き合い、チャレンジをし、
不可能を可能にしてほしい、という想いも込めています。
誰よりも⼈⽣を楽しみ、チャレンジをし、みんなで最⾼の経験をしたい。
Makipはそのような⼈をもとめています。

PHILOSOPHY
メイキップの行動指針

真摯であれ誠実であれ平等であれ
何事においても真摯、誠実、平等な態度を貫くべし。
本質を捕まえる
本質を捕まえ、通常とは異なる角度から市場や競合、自社サービスなどを見つめ直し新しいチャレンジをすることにより市場を切り開く。
大人の組織
細かいルールは作らず、各自が会社にとって、また会社のステークホルダーにとって最適であることを考えて実行すべし。
Role of White-collar
クリエイティブな発想にて仕事を進めるべし。
遊び心を忘れない
遊び心を忘れて工夫をしなくなっては良い仕事はできないと心得る。

WORK STYLE
メイキップの働き方

Makipは、「ヒトデ型」の組織でありたいと考えています。

ヒトデと同じような形の生物であるクモは、頭がなくなったら死んでしまいます。
しかし、ヒトデにはそもそも「頭」というものが存在しません。
そして、体を二つに裂かれたとしても、それぞれが別の生命体として生きることができる生物です。

MakipもVisionや行動指針など全ての情報をオープンにした上で、
メンバーそれぞれが、マネージメントをされて動くのではなく、
自律的に考えて自走できる「ヒトデ型の組織」でありたいと思っています。


そもそも、新規ビジネスにおいては、様々な角度からの物の見方が不可欠です。
「頭(=TOP)」の考えやアイディアが、常に正しいとは限りません。
メンバーがそれぞれ任されている領域から物事を見て感じ、考え抜いた意見をぶつけ合うことで、
最も良い物が生み出され、ビジネスに昇華していくと信じています。

前述の通り、ヒトデは体のどの部分を切ってもそれぞれが固体として再生し生き残る、
という生態特性を持っていますが、MakipもTOPが死んだら終わり、という会社には絶対にしたくない。
例え「頭」がなくなったとしても、現場のメンバーが自ら考え抜き、再生し、動き続ける。
メンバーが「自律・自走」する組織。
Makipはそんな組織であり続けたいと思います。

MEMBER
メンバー

30代を中⼼にIT系企業を中⼼に多様な企業で、
重要なポジションを担っていたメンバーが集まって働いています。
そのため、それぞれの分野において専⾨知識と経験をもち、
かつ、専⾨外の領域においても意志やこだわりをもったメンバーが集まっています。

JOBS
募集職種

メイキップでは、⼀緒にチャレンジする仲間を募集しています。